ナツタビ。

新卒フリーランス奮闘記

MENU

シャインカービングっていう大人の暇つぶしにぴったりな新しい遊びを体験したよ!

毎日仕事仕事で、

たまにはリフレッシュしたいなー

と思うけど、何しよう?というあなたに

ぴったりな、大人の暇つぶしを体験しました!!

 

その名も「シャインカービングです。

 

 

そもそもシャインカービングとは?

 

 

わたしがこの新しい遊びを

体験することになった訳は、

久々に連絡が来た後輩からの

メッセンジャーの一文。

 

後輩「やってほしいことがあります!」

 

私「いいよ、何?」

 

「シャインカービングです!」

 

「…?」

 

「彫刻刀を使って、

柔らかいプラスチックの素材に

模様を入れていく大人の遊びです。

 

彫り筋によって、

光の通りかたが変わるため、

世界にひとつだけの彫刻刀アートが

完成するんです!!

 

クリエイターであるなつさんに

ぴったりだと思います」

 

 

「よくわからないけど

なんか面白そうだからオッケー」

 

 

 

 

 

と、こんな流れ。

 

 

いや、だって彫刻刀とか握るの

小学校ぶりだし

 

ラバーとか彫ったことないし

 

そもそもシャインって何?光るの?

 

 

ひたすら疑問だけを抱えながら

当日。

 

 

「お久しぶりです!」

 

「久々〜」

 

最近何してるんだとかいう

近況報告を済ませた結果

会うのはまさかの2年以上ぶり

だったと発覚。

 

最近はSNSさえあれば

しばらく会っていない相手でも

なんとなく状況がわかるのは

いいのか悪いのか。

 

 

 

「じゃ早速どうぞ」

 

 

やりかた

f:id:n-yamaguchi469:20180422211240j:image

柔らかいプラスチックの素材に

印刷された絵の裏に

色がついた透明なシールを貼ります。

(裏側に貼ってます)

 

 

f:id:n-yamaguchi469:20180422211309j:image

台を組み立てて下にライトを置き

 (かなりライトが眩しい)

 

f:id:n-yamaguchi469:20180422211337j:image

「おお、なんか宇宙的(?)」

 (めちゃくちゃライトが眩しい)

 

 

下からのライトに照らされつつ

まずは印刷された黒い線のまわりを

筋彫りのように彫っていきます。

(ライトめっちゃ眩しい)

f:id:n-yamaguchi469:20180422211404j:image

明らかに怪しい何かを

発明しようとしているポーズ。

(眩しすぎてあんまり目が見えてない)

 

 

当の本人はかなり真剣。

 

 

f:id:n-yamaguchi469:20180422211431j:image

 

だんだんと、、チューリップに。

 (太陽を見続けた時の目の眩み)

 

f:id:n-yamaguchi469:20180422211451j:image

 

ここから、筋彫りしたところの

内側をぜーんぶ彫ります。

(そろそろ目が限界)

 

まあ、ただ彫るのも無言だと退屈なので

手は動かしながら

久々に会った彼の話を聞いてみることに。

 

 

「僕今彫刻刀の動画撮ってて」

 

「ほぉ」

 

「ユーチューバーインターンなんですよ」

 

「すごい前衛的なインターンだね」

 

「で、なんか動画のアイデアないですか」

 

「ちなみに今までの動画は?」

 

 

「彫刻刀で魚は捌けるのか!」

 


【まさかの結末!?】実は、小学生の頃に使っていた彫刻刀で魚をさばける説。

 

「…おう。」

 気になる結末はぜひ動画で!!

 

 

 

 

「で、なんかないですかね」

 

(ヤバイ、ちょっとグロい系しか思いつかない)

 

「 え、っていうか職業ユーチューバーなの?」

 

「いや、彫刻刀の会社のインターンです。」

 

「あ、そういうことか」

 

ここからインターンの話など聞きつつ。

 

 

いや、いいアイデアがなかったから

わざと話題逸らしたとかじゃないです全然いやほんt

 

 

 

 

 

そんなこんなで、、

 

完成!!

f:id:n-yamaguchi469:20180422211521j:image

 

思ってたのよりめちゃ楽しいし綺麗。

 

完成までにかかった時間は

約1時間でした。

 

これ、暇つぶしにちょうどいい!

 

 

ちなみに、彫り終わった作品と、

もうひとつ家で彫れるやつと

シャインカービングのキットをいただきました!

 

f:id:n-yamaguchi469:20180422211536j:image

 

最初は眩しすぎて

彫るどころじゃなかったけど

思わず無心になって

彫りまくっていました。

 

 

ちなみに、

えー彫るだけっしょ?

 

って思っていた私が甘かった。

意外と難しいです。

 

 

我こそは!というあなた

ぜひ、おためしあれ。

 

 

義春刃物株式会社 | 刃物の町「関」の彫刻刀メーカー

 

 

 ↑こちらのサイトから詳細が確認できます!