ナツタビ。

脳内ゆるふわ女子大生が旅を仕事にする話

MENU

【読んだ】ボクたちはみんな大人になれなかった

twitter界隈を賑わせている

「ボクたちはみんな大人になれなかった」

という燃え殻さんの本を読みました。

 

 

 

ボクたちはみんな大人になれなかった

 

 

ボクたちはみんな大人になれなかった

 

著者はなんと、

まさかのtwitterから人気に火が着いた

いわゆる普通のサラリーマンの方だとか。

 

 

自分でも速い方だとは思うけど

1時間ちょっとでさらっと読みました。

 

 

なんていうか、爽やかで

ちょっと甘くて切ない感じ。

でも後に嫌な感じに残らない。

 

食べ物で例えるなら(?)

わらび餅みたいな話。

 

 

・そもそも自分世代なの?

f:id:n-yamaguchi469:20170801235150j:plain

この話、90年代東京が舞台なんですよ。

その時代に青春を東京で過ごしたのが

主人公なんですよ。

 

わたし含む20代が読んで

面白いのかなって純粋に好奇心が。

 

だって知らない人と文通したり

待ち合わせ場所でミスったら

もう会えないなんて状況起こらなかったし。

 

そんな著者より若い世代が読んで

果たして共感とかできるんだろうかって。

 

 

 

結論から言うと、

主人公の行動に

全く共感はしませんでした。笑

 

って言うかそもそもわたし女だったし。

過去の恋愛がふと日常に現れて

残像と切ない思い出が視界によぎるのは

割と男性の方が多いんじゃないでしょうか。

 

わたしの記憶は上書き保存式なので

基本的に過去を懐かしむと言う経験が

あまりありません。笑

 

あと、そもそも

主人公が懐かしんでいる「過去」を

私たち20代は「今」生きている。ジャスト。

 

もしかして30,40歳になった時に初めて

この小説の深さみたいなものが

本当に理解できるのかもしれない。

 

 

 

あ、でも大切なことは最後に書くから

一応下まで読んでください。笑 

 

・ネタバレしない程度の内容の紹介

f:id:n-yamaguchi469:20170801235932j:plain

ネタバレはしたくないので

さらっと話を紹介。

 

主人公は東京でたまたま

文通を通じて知り合った女性と

恋して付き合って別れて

そして「今」たまたま彼女を

SNSで見つけてしまったのをきっかけに

当時の記憶が溢れてくるって言う話。

 

一番印象に残ったシーンは

主人公にとって大切な瞬間に

唯一の同僚だった友人の「関口」が

いとも簡単に彼を行かせるところ。

 

 

男の人のそういう

かっこいい友情大好き!笑

 

「あとは俺に任せてお前は行け!」

 

的な。

 

最高にクール。

 

 

 

 

 

・で、どう思ったか

f:id:n-yamaguchi469:20170802000910j:plain

「共感はしなかったけど

今、彼の過去を生きている私ラッキー」

 

 

共感はしなかった、理由は

彼の「過去」が私にとっての「今」だったから。

※主人公の回想が22歳くらいなので

現在25歳のお前が重ねるなよ!

っていうツッコミはナシでお願いします

最近誕生日が嬉しくなくなってきています。

 

 

でも

 

ふと「今」に「過去」が重なって

生きることや今の環境に

素敵な重さや深みが出てくる感じとか、

「過去」の熱意がたまに「今」の自分の背中を

そっと押してくれる感じとか

 

 

めっちゃいい。

 

 

だって、その「過去」を「今」生きれているんですよ、

なんか得した気分!笑

 

大事な人のことを

今、精一杯大切にしなきゃって思った。

 

「あの時もっと言いたかったことがあるのに」

 

って、思いたくないし

(何をしていてもきっと思いはするんだろうけど)

 

全力であの時生きてたよな

 

って、10年後、20年後に

大事な人たちとお酒飲みながら笑いたいし。

 

 

・わたし的最近のマイブームtwitterな人

あたそ(@ataso00)さん

世界を斜め下からさらに首の角度を48度くらいに

傾げて見てる感じがすごい好きです

 

マドカ・ジャスミン(@mdk_jasmine )さん

「似てる」って言われてからずっと気になってますが

私より歳下なのにこの色気は

一体どこから出てくるのかご教授願いたい(土下座)

 

 

 

 

癒し。

 

世紀末(@se1k1ma2_)さん

 

癒し。パート2 

 

 

 

 

 

おしまい。

 

 書店は売り切れ続出らしいです!↓

Amazonは在庫ありました。(2017年8月1日現在)

ボクたちはみんな大人になれなかった

ボクたちはみんな大人になれなかった

 

 

******************

 

◆旅行&海外情報気まぐれ更新中!

良かったら読者になってね。

↓ポチッと押すだけ簡単!

ありがとうございます!

きっかけができてとっても嬉しいです。

また会いましょう。

 

◆著者のプロフィールはこちら

 

◆世界一周してました↓

ameblo.jp

 

◆ボディーアート出店情報はこちら

 予約はLINE@から受付中★@uit6233c

 

↓サロン予約はクービックからもできます!

クービック予約システムから予約する

 

 

◆ハンドメイド雑貨製作中♪

Creema ←こちらから購入できます!

minnne ←こちらから購入できます!

オリジナルスリッポンやトートバッグ

オーダー承ります。

 

◆クリエイターをプロデュースしています!お店はこちら

~TOLAND~~~~~~~

入口: 中区大須4-11-5 観音ビル2F

定休日: 水曜日

営業時間: 11:00~24:00

~~~~~~~~~~~~~~~~

ぼうっと店番しているので

いつでも遊びにきてください。

ちなみに私の好きなものは

チョコレートとポップコーンです(`・∀・´)

です!!

いや、別にそういう意味じゃないですよ全然

 

*************************

山口夏未が大事にしていること

①既存のコピーではなく、常にクリエイティブであること

②人生を通して時間的、経済的な余裕をもつこと

③毎日身近な人を大切にできること

④自分の行動に責任をもち、自分を好きでいれること

⑤夢を叶え続ける事によって、誰かの勇気になること

 

これを人生を通して実現し続けて行くことを誓います!

**************************

 

◆ランキング参加中です♪

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

 

ぽちっと押してもらえると

あなたのクリックが明日のわたしの

元気に変わります。よいしょ!