ナツタビ。

脳内ゆるふわ女子大生が旅を仕事にする話

MENU

世界一周事件簿:フランスの路上で手作り折り紙アクセサリーが全く売れなかった話

トルクメニスタンの話を書いていたら

世界一周の時の思い出が

どんどん蘇ってきたので

今日はフランスで路上販売したときのはなしを。

 

 

なんて書くと

「すごい勇気ですね!」

とか良く言われるのですが

 

わたしの小学生時代を知っている人は

間違いなくびっくりします。

 

みんなと鬼ごっこするより

図書館でひとりで本を読んでいることに

幸せを感じる子でした。

 

緊張すると頭痛くなっちゃうし

知らない人の輪に入るのは苦手。

 

 

なんでこんなに変わったのかは

そのうちまた書くとして…

 

f:id:n-yamaguchi469:20151108210558j:plain

 

世界一周を一人でやっていると

意外と暇な時間って多いんですよ。

電車とかバスの移動とか。

 

そこでちまちま折っていた折り紙

フランスでは日本文化に興味がある人

けっこう多いらしいぞ!

 

なんて聞いて

じゃあ売ってみようと

 

f:id:n-yamaguchi469:20151108210610j:plain

たまたま同じ日本人宿にいた旅人と

一緒に売りました。

 

着物まで日本から送ってもらって

ノリノリなわたし

 

 

(その着物のほうが絶対売上より高い)

 

 

美術館でちょうど

「葛飾北斎展」

がやっていると聞き

 

これはちょうどいい!と

意気揚々と折り紙でつくったピアスを持って

出掛けました。

 

 

一緒にいた旅人さんは

持っていた「東海道五十三次」の

ポストカードを隣で売ってました。

 

 

 

 

 

3時間ほど座っていた結果

ポストカードがバカ売れし

ピアス…全く売れず

 

 

思い出にはなったけどね!!

(強がり)

 

 

さて、フランスでは

別の用事があったので

その1回きりになってしまった路上販売

 

どうしてもあきらめきれなかったワタシは

次の国スペインで再挑戦!!

 

f:id:n-yamaguchi469:20151108210708j:plain

 

ピアスの他にヘアゴムも作りました。

 

 

 

f:id:n-yamaguchi469:20151108210744j:plain

 

スペインでは、TAKE FREEの折り鶴もつくって

お客さんを引き付ける

という新たな戦略を…

 

一緒に写真に写っているのは

イタリアから旅行に来ていたイタリア人です。

めっっちゃノリ良かった

 

 

さて、肝心の路上販売の結果は

f:id:n-yamaguchi469:20151108210814j:plain

 

たまたま日本の大好きなこの

とってもチャーミングなおばあちゃんに話しかけられ

それまで全く売れなかった折り紙が

「孫にあげるわ」と

ほとんど全部このおばあちゃんが

買ってくれました。

 

何事も挑戦がだいじ

ということと

 

お金を自分の力で稼ぐこと

の難しさを

 

身を持って体験しました。

 

それ以来

「相手が欲しいもの」

とその価値を考えるようになりました。

 

 

 

 

名古屋にいたら人の目が気になって

なかなか挑戦できなかったけれど

旅先だからこそできたのかも笑

 

引っ込み思案で

泣き虫だったわたしが

22歳にしてまたひとつ

ちょっとだけ過去から脱出した瞬間でした。

 

 

楽しかったな!

 

******************

◆旅行&海外情報気まぐれ更新中!

良かったら読者になってね。

ありがとうございます!

また会いましょう。

 

◆著者のプロフィールはこちら

 

◆世界一周してました↓

ameblo.jp

 

◆ボディーアート出店情報はこちら

 

◆ハンドメイド雑貨製作中♪

Creema

minnne

オリジナルスリッポンやトートバッグ

オーダー承ります。

 

◆ランキング参加中です♪

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

 

ぽちっと押してもらえると

あなたのクリックが明日のわたしの

元気に変わります。よいしょ!

 

皆様のおかげで現在ランキング3位です★

いつもありがとうございます(*^^*)