ナツタビ。

脳内ゆるふわ女子大生が旅を仕事にする話

MENU

京都へ向かっている間も、道草している時間も、突然変わった予定も、習慣以外全部旅じゃん。

京都へ向かっとります。


f:id:n-yamaguchi469:20151030121215j:image
 
JRバスなら名古屋から
1時間に1本はあるし
しかも学割で片道2000円
 
近いもんですね。
 
 
あんなに広いと思ってた日本も
自分が成長したら
思ってたより小さくて
 
あんなに遠いと思ってた世界は
多分これから技術の発達とともに
どんどん近くなるんだろうね!
バーチャルなんたらとか。
 
 
 
「旅」ってやっぱり
場所を移動することなイメージは
強い気がするけれど
 
歯を磨くとか
毎日同じようにやる
日々の習慣以外は
よく考えたら全部旅だと思うのです
 
 
例えば通勤も通学も
毎日同じ時間の同じ駅
同じ路線を使うのは習慣だけど
 
 
一駅前で降りて歩いてみるのは
「旅」って言えるんじゃないかなーと。
 
 

f:id:n-yamaguchi469:20151030121910j:image
 
 
もしかすると
知らなかった素敵なお店を
見つけるかもしれないし
 

f:id:n-yamaguchi469:20151030122856j:image
 
 
 
会わなかった面白い人に
会えるかもしれないし
 

f:id:n-yamaguchi469:20151030123223j:image
 
 
 
 
見れなかった景色に
驚くかもしれないし
 


f:id:n-yamaguchi469:20151030123247j:image

 
 
 
 
思わぬ事件に
巻き込まれるかもしれないし
 

f:id:n-yamaguchi469:20151030123301j:image
 
 
 
 
 
知らなかったことを
学ぶかもしれないし
 

f:id:n-yamaguchi469:20151030123357j:image
 
 
 
 
 
それら全ては
わざわざお金と時間をかけて
遠くまで行かなくても
 
見つけられるものだろうし。
 
 
 
それでもわたしが海外へ行ったのは
その時1年間という時間が
あったからっていうだけで
 
せっかく1年間あるんだし
時間があるときに行ける場所へ
今行っておこう
 
と思っただけで
 
 
 
 
旅したいから海外行かなきゃ!
 
 
って最初から別に
気合い入れる必要も
ないんじゃないかなーと
思ったりします。
 
 
最近なんだか

「旅」

のハードルがやたら
上がってる気がして。
 
なんのために旅するの?とか
旅してどうするの?とか
どうして旅してるの?とか
 
どれくらい行くの?とか
どこへ行きたいの?とか
 
 
 
 
そんなに考えなきゃだめかな?
 
 
 
わたしは旅が好きだからこそ言いたい。
 
 
 
 
もっと旅って自由で身近じゃん?
 

f:id:n-yamaguchi469:20151030122832j:image